THE 因縁果の法則❕❕

皆さま。



一度は聞いたことのある、因縁果の法則。




自分がした事、言ったことにあるができとなる。。。


そして、それは必ず自分に返ってくるというこの世に絶対的に存在する法則😱😱😱




私は子育て13年目。



それを今年、強烈に体験したことをお話します。



怖いよ~!!


トイレ行っておいて🚻

(ウソ、ウソ😆)







さて。



今年、中学1年になった息子。


息子のクラスにはまだ小学生気分の子(もちろん男子!!)が2人います。そのうちの1人


が授業中、相当うるさくて騒がしくて周りのみんなが迷惑をしているとのこと。



どうやら、その話を聞いた保護者からも先生にクレームが入り始めたそう・・・



私も毎日息子から騒がしくて授業がストップした、迷惑だと息子から聞いていた時に


よみがえった記憶。。。







そう、忘れもしない息子が小学2年生の時、当時通っていたキリスト教の学校の宿泊行事での出来事。


2泊3日のいわゆる林間学校。


子供たちが帰ってくる日に学校に全員の保護者が迎えに行く日に事件は起きた!



前もって頂いていた予定表から1時間程度遅れて帰ってきた子供たち。


保護者は心配しながらも3日ぶりに会えた子供と感動の再会をしている。



「よくがんばったね❣」


「お疲れ様!!!」


「お帰り~」と泣き出す保護者までいる中、私もなんて言葉をかけようか恋人でも待つ気分


でした。





あれ~? 来ないなぁーーーとしばらく待っていると、教頭先生らしき人に首根っこを持たれた息子が私の前に連れてこられて・・・訳もわからず、キョトンとしていると、

担任の先生が鬼の形相で😡😡😡

「自分のやったことをお母さまにお話しなさい!!!」とものすごいドスの利いた声で言った。




え?!

何?!

何?!  と、私。




聞けば帰り間際にトイレに行くように指示された子供たち。

クラスの面白い子が、男子便器の流しボタンを押したところその水の勢いに興奮して何度か続けて押したら噴水みたいになったそう。



それをうちの息子も「君もやってみなよ、面白いよ」と勧められやったところ

皆が、

すごーーーい!!

面白い!!!と大騒ぎになったそう。



サービス精神旺盛な(超ーーー良く言って)息子は更に皆を喜ばせようとトイレのボタンを押し続け気づけば床は水浸しになっていたそうです。




さすがにマズいと察した子はその場から去り、息子一人が残り

トイレの掃除の為、出発時間は大幅に遅れたという出来事。



大・大・大迷惑をかけ、その後、私はお詫び行脚に明け暮れたというお話

😓






わかりますか?



かつて息子が皆さんに迷惑をかけたことが回りまわって今年、息子に返ってきた!!!






東洋思想は言います。



自分が蒔いた種にある縁が巡り結果を受け取ることになると。



それはすぐに返ってくることもあれば、何十年も経ってから返ってくるこもあると。



だから自分に今起きていることは全て自分のせいであると。



自因自果なのだと!!!



私はこの教えを聞いた時、背筋が凍りました😨😨😨

(いろいろありましたから・・・😅)




なので、今の出来事を息子に「君があの時に迷惑をかけたことを今受け取っているんだ」と話しました。






ただ、免罪符があるそうで❣



を積むと軽減されるようです😊

(いい行いをする)








まずは一番身近な、


自分に優しく♡


そして、

他人に優しく♡



地球に優しく♡




生きていこうと思う日々です。





実践あるのみ💕





0回の閲覧